借金は1つにまとめたほうが楽ですよ

借金の総額をあなたは知っていますか?複数から借金をしている人は分からなくなっていると思います。

 

総額が分かっていないと、いつまで払い続けるのか分からなくて、払っていくモチベーションも下がってしまいます。

 

そうならないためにも、借金の一本化をしませんか。一本化のよるメリットをいくつかあげてみます。

 

 

 

1、支払いが楽になる

 

複数の借金をしていると、それぞれに金利がかかってきます。

 

一本化をすれば、その金利を払う必要がなくなります。

 

金利だけでも、全部あわせればけっこうな金額になります。

 

返済が楽になりますし、今までの金利の分を返済にまわせば借金を早く返すこともできます。

 

 

 

2、返済プランがたてやすい

 

返済日は各業者で違っているものです。

 

支払い場所もそれぞれ違います。

 

返済のたびに、振込みをするのは手間がかかるし面倒なものです。

 

一本化しておけば、返済日は1つですし、返す場所も1つです。

 

シンプルになるので返す負担が軽減されます。

 

また、ばらばらでは分かりづらい総額も一本化することで明確になり、完済日を意識しやすくなります。

 

完済日が分かっていると、払い続ける意欲が持続するので、返済期限を守れないということもなくなります。

 

 

 

3、信用度が増します

 

複数から借金をしているのは、社会的に良いことではありません。借りている額も問題ですが、借りている件数も重要視されます。

 

社会的に信用度が低いことは、あなたにとって大きなデメリットになります。

 

信用度をあげるためにも、一本化をして借り入れ件数を減らしたほうが良いです。

 

借金の一本化をするためのおまとめローンは、他社の借金を完済して、その額をおまとめローンに返済するという形になります。

 

借金の件数が1つになり、社会的な信用度を取り戻すことができるかもしれません。


このページの先頭へ戻る