おまとめローンでは何社までまとめられるか?

いくつかの借入をしているような場合にはおまとめローンを利用したいと思うかもしれません。

 

その際には、何社までまとめられるのか気になるという人もいるでしょう。

 

しかし、実はおまとめローンには何社までといった決まりはないのです。

 

基本的には、何社から借入があっても利用することができます。

 

ただし、別の制約があるので注意が必要です。

 

その制約とは総量規制ですが、どのようなおまとめローンを選択するかによって適用されるかどうか変わってきます。

 

 

 

<銀行以外のおまとめローンを選択>

 

信販会社や消費者金融のように銀行以外には総量規制が適用されます。

 

したがって、年収の3分の1までしか借入することはできません。

 

もし、借入の合計金額がその範囲に収まっているのであれば、何社から借りていても利用可能となりますが、一方でその範囲を超えているのであれば借入先が少なくても利用できないということになります。

 

総量規制は法律の定めるものですので、年収をアップさせる他には手立てはありません。

 

ただし、次の場合には総量規制の影響を受けないので、そちらを選択するという手もあります。

 

 

 

<銀行のおまとめローンを選択>

 

銀行もおまとめローンを用意しているところがあります。

 

銀行の場合には総量規制の対象外となっていますので、年収の3分の1以上の借入があったとしてもまとめることができる可能性があります。

 

ただし、銀行のおまとめローンにも審査がありますので、審査に通らなければ利用できません。

 

総量規制は適用されなくても、年収に基づく返済能力の判断によって利用できないこともあります。

 

もちろん年収だけが審査項目ではありませんので、総量規制の制限を受けないおまとめローンを利用したい場合には、銀行のおまとめローンの審査を受けてみましょう。


このページの先頭へ戻る