おまとめローンを利用して楽になろう!

複数の金融機関から借入をしている人は、「おまとめローン」を利用することで楽になる場合があります。

 

ところで、なぜ借入をまとめるだけで楽になる場合があるのでしょうか、少し考えてみたいと思います。

 

 

■金利を下げることができる

 

まず最大のメリットが金利が低くなって返済額が実質的に減るということでしょう。

 

現在は消費者金融やクレジットカードは18%程度で借り入れることができますが、少し前まではもっと高かったのです。

 

もし28%とかの高金利で借り入れている場合には、おまとめローンで借り換えることによって今よりもずいぶんと返済額が減ります。

 

金利を数%下げることに成功すれば、例えば300万円の借金があった場合、10万円近く返済額が減らせてしまうのです。

 

三井住友カードゴールドローンや住信SBIネット銀行では、おまとめローンを利用できる金額が限られているなど、無条件に借り換えができるわけではありませんが、ずいぶんと金利が安くなるのは間違いないようです。

 

 

 

■精神的に楽になれる

 

借入先を一社にまとめるというのは、精神的にもずいぶんと楽になります。

 

返済額が実際に減る以外は意味がないようにも思えるかもしれませんが、毎月1社だけ返済日が訪れるというのは本当に気分が楽になります。

 

多重債務者の場合には、常に返済が続いているような状態で、気が休まる日がありません。

 

そういった状態では仕事にも集中できなくなってしまいますし、よけいに返済が遠のいてしまうでしょう。

 

逆に毎月1回の返済でいいのなら、完済まで頑張ろうと目標も立てやすく、結果的に返済が早く終わるかもしれません。

 

また金銭的なメリットも全くないわけではなく、もし返済に手数料がかかっているのであればそれを最小化することができます。


このページの先頭へ戻る